ザ・ノース・フェイス新作”レザー”風ジャケット、軽量で温かいゴア社の最新素材を使用

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)から、ゴア社の新素材「ゴアテックス インフィニアム(GORE-TEX INFINIUM) ソフトラインド シェル」を使用したユニセックスジャケットが登場。2018年10月12日(金)から、ザ・ノース・フェイス直営7店舗にて販売される。

GTX パミールジャケット 50,000円+税
GTX パミールジャケット 50,000円+税

「ゴアテックス インフィニアム ソフトラインド シェル」とは

「ゴアテックス インフィニアム ソフトラインド シェル」は、40年以上にわたり防水透湿分野において開発を進めてきたゴア社が、機能と快適をコンセプトに立ち上げた新ブランド「ゴアテックス インフィニアム プロダクト」で展開する新素材。レザーのような風合いと裏起毛により、薄手でありながら軽さと温かみを兼ね備え、優れた防風・防水性を持つ。

新素材を採用したジャケット2種

ザ・ノース・フェイスでは、この新素材を使用したジャケット2点を展開。

フーディタイプの「GTX パミールジャケット」は、ザ・ノース・フェイスで90年代から人気を誇るフリースの1つ「パミールジャケット」をベースにしたもの。アイコニックな肩切り替えや袖裏のエルボーパッチには、定番アイテムでも採用している撥水素材を用いた。胸のロゴ刺繍やフロントの前立てに使用したドットボタンは当時のデザインを再現し、クラシカルなムードに仕上げている。

GTX Q3ジャケット 52,000円+税
GTX Q3ジャケット 52,000円+税

ミニマルなMA-1型の「GTX Q3ジャケット」は、肩切替えや袖の部分に、耐摩耗性に優れたビーズ転写を採用。最新のマウンテニアリングウエアにも使用される技術で、強度を高めた。

いずれのジャケットも、縫製にはシームシーリング加工を施し、縫い目からの雨水の浸入を抑え、縫い目の肌への当たりを軽減している。

from https://www.fashion-press.net/news/43289

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です