ベルスタッフ×ソフネット – 英ストリート&スポーティなジャケットやマウンテンパーカーが登場

ベルスタッフ(BELSTAFF)とソフネット(SOPHNET.)がコラボレーションしたカプセルコレクションが、2018年1月31日(水)に発売される。

 

2017年春夏シーズンにスタートしたカプセルコレクションは今回で3回目。今季は「モダン レガシー」をテーマに、1990年代の英国ストリートシーンとスポーティなテイストを取り入れたコレクションとなっている。ジャケットやライダースジャケット、デニムパンツ、スニーカー等を展開する。ブルーやレッドといった鮮やかなキーカラーをアクセントに、モダンなデザインに仕上げている。

 
ROADMASTER BXS(4ポケットジャケット) 71,500円+税、KERSBROOK BXS(マウンテンパーカ) 82,000円+税

軽量なポリエステル素材を使い、日本人の細身のシルエットに合わせて仕立てた「ROADMASTER BXS」は、ベルスタッフのアイコニックな4ポケットジャケットをアップデートしたモデル。防水加工が施されたマウンテンパーカー「KERSBROOK BXS」は、背中から袖にかけて切り替えられたカラーブロックが活動的な印象を残す。機能的ながらも日常のコーディネートに取り入れやすい洗練されたデザインが特徴的だ。

阪急メンズ東京では、カプセルコレクションを国内販売に先駆け、1月24日(水)から1月30日(火)までで行う期間限定ストアにて展開する。

from https://www.fashion-press.net/news/36503

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です