トミー ジーンズ、90年代スターロゴを現代に再解釈したTシャツ&タンガリーワンピースなど

トミー ジーンズ(TOMMY JEANS)から、19年夏のメンズ&ウィメンズに向けた「サマー ヘリテージ カプセルコレクション」が登場。2019年7月26日(金)より、トミー ヒルフィガー 表参道店・心斎橋店・公式オンラインストアで発売される。


ロゴ Tシャツ 7,000円

「サマー ヘリテージ カプセルコレクション」は、90年代を代表するトミー ガールのスターロゴや楕円形ロゴに、トミー ジーンズのフラッグロゴやブランド名を冠したグラフィックを組み合わせて、現代に再解釈。またブランドのシグネチャーカラー ネイビー、レッド、ホワイトに加え、淡いイエローやピンク、テールグリーンを差し込んだことで、夏らしさ溢れるフレッシュなワードローブに仕上げている。


総柄シャツ 18,000円

メンズで展開されるのは、楕円形ロゴをフロントだけでなく、スリーブに複数配列したスウェットや、星条旗とトミーのフラッグを2つ並べたロングスリーブTシャツ、複数の異なるフラッグをプリントした総柄シャツなど。


クロップドスエット 18,000円

ウィメンズには、スターロゴがアクセントになるTシャツをはじめ、胸元のロゴをポイントに、星条旗のデザインを落とし込んだクロップドスエット、ブランドカラーの3色で構成されたタンガリーワンピースといったアイテムが展開される。さらに、メンズ・ウィメンズのユニセックスで楽しめるアクセサリーも用意。カラフルなカラーブロックが目を惹くミニショルダーバッグやキャップなどがラインナップする。

from https://www.fashion-press.net/news/52151

プチバトー“猫・犬・シマウマ”を表現した縞模様やドット柄ウェア、ジャン・ジュリアンとコラボ

プチバトー(PETIT BATEAU)から、イラストレーターのジャン・ジュリアンとコラボレーションしたカプセルコレクションが登場。大人&ベビー&キッズ向けのウェアが、2019年9月20日(金)より、全国のプチバトー直営店で販売される。


Petit Bateau X Jean Jullien – Photos © Quentin Bertoux

ジャン・ジュリアンは、フランス人のイラストレーター兼グラフィックデザイナー。これまでに世界各地のギャラリーや美術館で展覧会を開催したほか、雑誌『ザ・ニューヨーカー(The NewYorker)』や、ヨーロッパの鉄道・ユーロスター、パリのセレクトショップ・コレットなどに自身のイラストを提供してきた。


Petit Bateau X Jean Jullien – Photos © Quentin Bertoux

プチバトーとのコラボレーションのために描き下ろしたのは、ネコ、イヌ、ヒツジ、シマウマといった動物たち。またジャン・ジュリアンは“この動物たちが自分たちの体の縞模様やドット模様を描いたらどんな風になるだろう”とイメージを膨らませることにより、オリジナルのグラフィックも生み出している。


Petit Bateau X Jean Jullien – Photos © Quentin Bertoux

縞模様やドットといったオリジナルグラフィックは、プリントでは無く、直接コットンニット生地に編み込むことによって表現。このアイデアは、ジャン・ジュリアンがフランス・トロワにあるプチバトーの工場を訪問し、職人の巧みな技術を目にしたことから生まれたものだ。


Petit Bateau X Jean Jullien – Photos © Quentin Bertoux

大人向けのスウェットプルオーバーや、キッズのワンピース、ベビーのロンパースといった展開アイテムには、このジャカード編みのグラフィカルな模様が入った、柔らかで身体にぴったりとなじむコットンジャージー生地を使用した。ホワイト&ダークネイビーのシックなウェアには、動物たちのフェイスワッペンも施されている。

from https://www.fashion-press.net/news/52276

グッチ“マスク”を描いた「グッチ マニフェスト」Tシャツ、キャットやメタルスパイクマスクを配して

グッチ(GUCCI)から、「マスク」をテーマにした「グッチ マニフェスト コレクション」のメンズ・ウィメンズTシャツ&スウェットシャツが登場。

「マスク」を描いたTシャツ&スウェットシャツ

「グッチ マニフェスト コレクション」は、グッチの2019年秋冬コレクションファッションショーに登場した「マスク」と、プレスリリースから引用したマスクの文化的意義を論じるテキストをデザインに取り入れたコレクション。今シーズンのキーメッセージのひとつである「THE MASK AS A CUT BETWEEN VISIBLE AND INVISIBLE(仮面 – 可視と不可視の間の存在)」を一貫して表現している。

「グッチ マニフェスト コレクション」で展開されるのは、半袖Tシャツ、クルーネックまたはフード付きのスウェットシャツの3種類。ウィメンズとメンズではシルエットが異なる。

店頭展開アイテム

店頭とオンラインでは販売されるアイテムが異なり、店頭ではTシャツ&スウェットシャツを展開。フロントにはメタルスパイク マスク、カーニバルキャット マスク、店頭のみのエイリアン マスクといったプリントがあしらわれている。それぞれフロントかバックのいずれかにブランドロゴを配しており、ショーのシーズンを示す「GUCCI FALL WINTER 2019/20」が記されたものも用意する。

バックスタイルには「GUCCI」、ショーのキースローガン「THE MASK AS A CUT BETWEENVISIBLE AND INVISIBLE」、またはプレスリリース全文のいずれかをあしらった。
店頭だけのスペシャルパッケージとして、上部にホワイトのカーニバルキャット マスク モチーフとブランドロゴ、フタの裏面にホワイトのスローガンを配したブラック ボックスが用意される。

オンライン限定アイテム

オンライン限定アイテムも登場。ウィメンズはフロントにブラック&ホワイトのメタルスパイク マスク プリントをあしらったTシャツ&クルーネックスウェットシャツを、メンズはフロントにペールブルーのカーニバルキャット マスクをプリントしたTシャツ&フード付きスウェットシャツを取り揃える。また、オンライン限定アイテムも特別なパッケージで提供される。

from https://www.fashion-press.net/news/51941

カリフォルニア発「ルーカ」×写真家RIP ZINGERの限定Tシャツ、フレッド シーガル横浜で発売

カリフォルニア発ライフスタイルブランド「ルーカ(RVCA)」が、東京生まれのフォトグラファーRIP ZINGERとコラボレーションし、新企画「カリフォルニア バイブズ(CALIFORNIA VIBES)」をスタートさせた。

RIP ZINGERが得意とするのは、スケーターやスノーボーダーを捉えた動きのある写真。また、これまでに、ミュージシャンやペインターなどのポートレート、自然や街のランドスケープなどを独自の観点で切り取った、オリジナリティ溢れる作品を世に送り出している。

 

本企画では、「ルーカ」にまつわるサーファー、スケーター、アーティスト、柔術家などのユニークな人々にフォーカス。この為だけに撮り下ろした作品を2016年4月29日(金)から5月8日(日)までの間、フレッド シーガル横浜にて、インスタレーション形式で展示販売する。

さらに、店頭では、これらの作品の一部をデザインに落とし込んだTシャツを200部限定で発売。個性豊かな人々を捉えた作品を胸元に配し、洗練された仕上がりだ。

from https://www.fashion-press.net/news/23166

ネ・ネットから、表と裏で異なる表情を楽しむワンピースやスカート – チュールプリーツ×天竺

ネ・ネット(Né-net)から、リバーシブルで着用出来る「ストライプリバーシブル」シリーズが登場。2018年4月20日(金)より、全国のネ・ネットショップなどで発売される。

 
ノースリーブトップス 11,000円+税

透け感あるチュールプリーツと、ナチュラルで涼しげな麻混の天竺の2種類の素材を重ねた「ストライプリバーシブル」シリーズ。春から夏にかけて活躍してくれるノースリーブトップス、ゴムウエストで軽やかな着用感のロングスカート、リラックス感のあるロング丈のノースリーブワンピースの3アイテムが展開される。

 
ロングスカート 12,000円+税

各アイテムも天竺とチュールプリーツで丈の長さが異なるため、表と裏で表情の違いを楽しめるのがポイント。カラーもブルー×グレー、ホワイト×ブラック、イエロー×オートミールの3色が用意されているので、特にセットアップでの着用時には様々な着回しが出来そうだ。

from  https://www.fashion-press.net/news/39051

ジェーンマープルドンルサロン18年夏コレクション、”マドラスチェック”のワンピースなど

ジェーンマープルドンルサロン(Jane Marple Dans Le Salon)より、2018年夏コレクション「GOOD DAY SUNSHINE」の新作シリーズ”Madras Check”のアイテムが登場。

 
左から) マドラスチェックのレイヤードワンピース 31,500円+税
マドラスチェックのシャツワンピース 39,500円+税

本シリーズは、ブランドのアイコン柄であるチェックにフォーカスしたコレクション。ブルーやイエロー、レッドをメインとした”マドラスチェック”のワンピースやスカート、ブラウスなどがラインナップした。

胸元のデザインがウェスタンテイストの「マドラスチェックのシャツワンピース」や、首周りを白色のコットンリネンで切り替えた「マドラスチェックのレイヤードワンピース」など、同じ柄でも異なる表情を見せるデザイン展開となっている。

from https://www.fashion-press.net/news/40500

エミリーテンプルキュート20周年「anniv.チョコ」板チョコ模様のワンピースやバレッタ

エミリーテンプルキュート(Emily Temple cute)の2018年秋コレクションから、「anniv.チョコ」シリーズが登場。2018年8月3日(金)から、エミリーテンプルキュート フロム 原宿、新宿マルイアネックス店、公式オンラインショップで発売される。

20周年記念「anniv.チョコ」

anniv.チョコ キャミソールOP 26,800円+税
anniv.チョコ キャミソールOP 26,800円+税

エミリーテンプルキュートのブランド20周年を祝したシリーズ第2弾として展開される「anniv.チョコ」。過去にもチョコレートをモチーフにしたワンピースを発売しているが、今回はクラシカルなムードのテキスタイルを採用したワンピースやカーディガン、スカートなどを展開する。

anniv.チョコ リボンブローチつきOP 28,800円+税
anniv.チョコ リボンブローチつきOP 28,800円+税

ワンピースには、板チョコ模様を大胆に描き、裾には20周年スペシャルパッケージでラッピングされたチョコレートを並べた。バリエーションは、胸元に板チョコを配したキャミソールタイプ、半袖パフスリーブタイプ、レーシーな装飾とリボンブローチが特徴の長袖タイプを取り揃える。

anniv.チョコヘアクリップ 4,800円+税
anniv.チョコヘアクリップ 4,800円+税

ミルクとビター、2つのフレーバーのチョコレートをモチーフにしたヘアクリップとネックレスなど、アクセサリー類も充実。その他にも、チョコレートカラーに彩られたリボンバッグやバレッタ、カチュームなどが用意されている。

完全受注生産アイテムも

the CHOCOLATEスウェットOP 17,800円+税<受注生産アイテム>
the CHOCOLATEスウェットOP 17,800円+税<受注生産アイテム>

また、8月3日(金)から8月19日(日)までの期間限定で、完全受注生産アイテムの予約販売をスタート。

板チョコのパッケージを大きくプリントしたパーカーワンピースや、レジメンストライプ柄ワンピース、うさぎチョコのモチーフをあしらったキャップが対象なので、気になる人はチェックしてみて。

from https://www.fashion-press.net/news/41842

ロメイ 2017年春夏コレクション – 夢見る“言語変換スイッチ”を衣服に

ロメイ(Romei)の2017年春夏コレクションが発表された。

今シーズンは移住・移民・移動などを意味する「MIGRATION(マイグレーション)」という言葉がテーマ。「国境をまたいだ瞬間に切り替わる、言語の変換スイッチがあったなら」そんなストーリーを鮮やかに表現した。

Tシャツワンピースやスリップドレスへ大胆に描かれた「metamorphosis」「just witness」「sapience」「digital jungle」といった様々な文字は“言語の変換スイッチ”を通された言葉たちだろうか。下へ垂れ下がる「MIGRATION」の文字はフリンジ効果をもたらし、背中や裾で軽やかに舞う。

さらに刺激的なのは、オリジナルのテキスタイル。メタリックに輝く幾何学風のプリントは、Aラインスカートやハイウエストパンツの上を走り、クールな存在感を露わにする。同柄のヘアターバンも着こなしに取り入れられアクセントに。他にも、落書きのようなスプレー文字が混沌と散らばるキャミソールドレスや手書き風のプリントをあしらったシリーズが登場した。

そんな中、軽やかな素材使いが春の風を運ぶ。ふんわりと揺れるベルスリーブが取り入れられたワンピースや重ね着されたスリップドレスは、オーガンザを使用した透け感で女性らしい一面を忍ばせる。

from https://www.fashion-press.net/news/27269

ワコマリアדレゲエの神様”ボブ・マーリーのハワイアンシャツ、ウルフズヘッドコラボの半纏やパンツも

ワコマリア(WACKO MARIA)は、ボブ・マーリー(BOB MARLEY)やウルフズヘッド(WOLF’S HEAD)とコラボレーションした新作アイテムを、2019年5月25日(土)にパラダイストウキョウ、ワコマリア 阪急メンズ東京、ワコマリア 正規取扱店などで発売する。

ボブ・マーリー×ワコマリア

BOB MARLEY S/S HAWAIIAN SHIRT 27,000円+税
BOB MARLEY S/S HAWAIIAN SHIRT 27,000円+税

“レゲエの神様”と称されたジャマイカのレジェンドミュージシャン・ボブ・マーリーとのコラボレーションは、2018-19年秋冬コレクションに続く第2弾。様々な表情のボブ・マーリーの肖像写真を並べた、アイキャッチなデザインが魅力の半袖ハワイアンシャツが登場する。カラーは、ホワイト、イエロー、ブルー、ピンク、ブラックの5色を揃える。

ウルフズヘッド×ワコマリア

WOLF’S HEAD DABO SHIRT 30,000円+税
WOLF’S HEAD DABO SHIRT 30,000円+税

ウルフズヘッドとのコラボレーションでは、リラックスしたシルエットのダボシャツ、ダボショートパンツ、半纏(はんてん)、ハワイアンシャツ、扇子を展開。シャツやパンツには、ウルフズヘッドのデザイナー・幹田が“祭り”をイメージして描き下ろした華やかなグラフィックが総柄でプリントされている。

WOLF’S HEAD / HANTEN 40,000円+税
WOLF’S HEAD / HANTEN 40,000円+税

半纏の製作は、明治28年創業の老舗染め物・洗張店「丁子屋」が手掛けている。落ち着きのある、独特の色味が魅力だ。

from https://www.fashion-press.net/news/50023

ミントデザインズ「ディズニーデザイン」ミッキーマウスの長袖Tシャツ&白雪姫イラストのスウェットなど

ミントデザインズ(mintdesigns)より、「ディズニーデザインコレクション」のウェアやアイテムが登場。伊勢丹新宿店にて2018年12月5日(水)から、ミントデザインズ 大阪店にて12月14日(金)から先行販売され、2019年1月4日(金)にミツカルストア 各店などで発売される。


長袖Tシャツ 15,000円

「ディズニーデザインコレクション」では、ディズニーのキャラクター・ミッキーマウスや白雪姫などをモチーフにしたウェアや雑貨を展開。長袖Tシャツには、ミントデザインズの“ZIGZAG”柄とミッキーマウスを組み合わせたプリントがあしらわれている。


スウェット 18,000円

ユニセックスで着用可能な、袖に長めのリブを施したモノトーンのスウェットには、イラストレーター塩川いづみによる白雪姫や魔女のイラストをプリント。バックにはミントデザインズの“DOLL”柄をあしらい、プレイフルでユニークな印象に仕上げている。その他、白雪姫や魔女をモチーフにしたマグカップやiPhoneケースなども揃える。

from https://www.fashion-press.net/news/45012