グッチ“マスク”を描いた「グッチ マニフェスト」Tシャツ、キャットやメタルスパイクマスクを配して

グッチ(GUCCI)から、「マスク」をテーマにした「グッチ マニフェスト コレクション」のメンズ・ウィメンズTシャツ&スウェットシャツが登場。

「マスク」を描いたTシャツ&スウェットシャツ

「グッチ マニフェスト コレクション」は、グッチの2019年秋冬コレクションファッションショーに登場した「マスク」と、プレスリリースから引用したマスクの文化的意義を論じるテキストをデザインに取り入れたコレクション。今シーズンのキーメッセージのひとつである「THE MASK AS A CUT BETWEEN VISIBLE AND INVISIBLE(仮面 – 可視と不可視の間の存在)」を一貫して表現している。

「グッチ マニフェスト コレクション」で展開されるのは、半袖Tシャツ、クルーネックまたはフード付きのスウェットシャツの3種類。ウィメンズとメンズではシルエットが異なる。

店頭展開アイテム

店頭とオンラインでは販売されるアイテムが異なり、店頭ではTシャツ&スウェットシャツを展開。フロントにはメタルスパイク マスク、カーニバルキャット マスク、店頭のみのエイリアン マスクといったプリントがあしらわれている。それぞれフロントかバックのいずれかにブランドロゴを配しており、ショーのシーズンを示す「GUCCI FALL WINTER 2019/20」が記されたものも用意する。

バックスタイルには「GUCCI」、ショーのキースローガン「THE MASK AS A CUT BETWEENVISIBLE AND INVISIBLE」、またはプレスリリース全文のいずれかをあしらった。
店頭だけのスペシャルパッケージとして、上部にホワイトのカーニバルキャット マスク モチーフとブランドロゴ、フタの裏面にホワイトのスローガンを配したブラック ボックスが用意される。

オンライン限定アイテム

オンライン限定アイテムも登場。ウィメンズはフロントにブラック&ホワイトのメタルスパイク マスク プリントをあしらったTシャツ&クルーネックスウェットシャツを、メンズはフロントにペールブルーのカーニバルキャット マスクをプリントしたTシャツ&フード付きスウェットシャツを取り揃える。また、オンライン限定アイテムも特別なパッケージで提供される。

from https://www.fashion-press.net/news/51941

GUCCI|グッチスーパーコピーメンズtシャツ偽物

本店は、フリーダ・ジャンニーニによるあらたなジャッキーバッグのs級ブランドコピーを販売した。ジャクリーヌ・ケネディー・オナシスが愛用していたことに由来する「ジャッキーバッグ」は、2009年よりグッチのコレクションに復活。フリーダ・ジャンニーニがブランドのアイコンバッグに現代的な解釈をくわえ、コンテンポラリーな「ジャッキー ソフト」としてあたらしくよみがえらせた。

ローマを舞台に撮影されたこのショートフィルムは、現代のミューズであるケイト・モスとパパラッチが追跡ゲームを繰り広げるというストーリー。彼女が手にしていたスーパーコピーハンドバッグ「ジャッキー ソフト」を盾にカメラのフラッシュから逃れるその様子は、グッチのバッグを愛用し外出する姿をたびたびパパラッチに撮影されていた往年のミューズ、ジャクリーヌ・ケネディー・オナシスを彷彿とさせる。
クリエイティブ・ディレクターを務めるフリーダ・ジャンニーニは、「彼女はトレンドセッターであり、自立した女性であり、今という時代を鮮やかに生きている、まさに現代のアイコンです。他人のためではく、自分のために装う洗練された女性として、グッチの秋冬コレクションを体現してくれました」とコメント。なお、このフィルムのディレクターズ・カット版がグッチのYouTubeチャンネルで公開中。CNNのテレビ放送やオンライン放送などでも展開が予定されている。