「シャネル」ファレル ウィリアムスとコラボ、来春発売へ

「シャネル」ファレル ウィリアムスとコラボ、来春発売へ
×(c)CHANEL

【11月7日 MODE PRESS WATCH】「シャネル(CHANEL)」は、ブランドとの親交が深く、アンバサダーでもある米歌手ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)とコラボレーションした新カプセルコレクションを2019年春夏シーズンに発売する。

これまでファレル ウィリアムスと継続的にコラボレーションしてきたシャネル。初のコラボレーションが実現したのは、2014年12月に発表した2014/15年 パリ-ザルツブルク メティエダール(Metiers d’Art) コレクションに遡る。ファレルをカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)撮影のショートフィルム「Reincarnation(再生)」の主演の一人に抜擢。同コレクションのADキャンペーンにも起用した。2016年12月に発表した2016/17年 パリ-コスモポライト メティエダール コレクションでは、ランウェイにファレルが登場して話題になった。また2017年11月に開催したイベント「CHANEL at colette」では、ファレルがスニーカーデザインを手がけるなど、両者の親交は続いていた。

大注目の新カプセルコレクションは、2019年3月29日より韓国・ソウルのフラグシップ ブティックにて先行発売され、2019年4月4日より世界の一部シャネルブティックにて発売予定。

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3196403

「シャネル」獅子モチーフのファインジュエリー ”スー ル シーニュ デュ リオン”新作

「シャネル」獅子モチーフのファインジュエリー ”スー ル シーニュ デュ リオン”新作
×(c)CHANEL

【10月29日 MODE PRESS WATCH】「シャネル(CHANEL)」が、ファイン ジュエリーコレクション「スー ル シーニュ デュ リオン(SOUS LE SIGNE DU LION)」の新作を発表した。

“獅子の徴(しるし)のもとに”という名がつけられたコレクションは、マドモアゼル シャネル自身がエンブレムとし、お守りのように愛していた獅子がモチーフのファインジュエリー。大胆で本能的かつ情熱的に輝くライオンの表情をイエローゴールドでグラフィカルに描き、ラピスラズリ、クオーツと融合させた。リング、イヤリング、ペンダント、ロングネックレスを展開。獅子が勇ましく輝くジュエリーを身につけて、エレガントに存在感を放って。

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3194724