トモエの新作バッグ「イントロ」持ち手の長さを自在に調節、トートバッグやバックパック

トモエ(TOMOE)の2018年秋冬コレクションから、新作バッグシリーズ「イントロ(INTRO)」が登場。2018年8月24日(金)から9月2日(日)まで、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) 六本木ヒルズ店にオープンする限定ストアで販売される。

 
ワンストラップ型トート 22,000円+税

「イントロ」シリーズの最大の特徴は、トモエが独自に開発したストラップシステムを採用している点。オリジナルプルアップ式アジャスターを操作することで、持ち手の長さを4段階に調節できる設計となっており、様々なスタイルを楽しむことができる。


横型ブリーフ 33,000円+税

素材はコットンのような質感のポリエステル素材を使用。さらっとした質感と適度なハリ感を兼ね備えたバッグは、シーンや季節を選ばず活躍してくれそうだ。


バッグパック 33,000円+税

「イントロ」シリーズのバッグは全5型。ビジネスシーンを想定したB4サイズの横型ブリーフ、A3サイズにも対応できる縦型トート、ユニセックスで使用できそうなワンストラップ型トート、バッグパック、ミニサイズクラッチを取り揃える。

ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店の限定ストアでは「イントロ」シリーズの他にも、トモエの人気バッグが展開される予定だ。

from https://www.fashion-press.net/news/42214