ミュベール“花への愛”を表現した新作アイテム – 野いちごやミモザを刺繍したワンピースなど

ミュベール(MUVEIL)は、カプセルコレクションを2018年9月8日(土)より順次発売する。

 
ポンチワンピース 38,000円+税、チェックワンピース 42,000円+税

生涯をかけて花を愛し、花とともに人生を歩んだある女性からインスピレーションを得たカプセルコレクションのテーマは、「Love for flower」。アイテムには、ガーデンから摘んだばかりのような“野いちご”や“ミモザ”の刺繍を施し、花や自然を大切に思う気持ちを表現している。

 
チュールブルゾン 56,000円+税、チェックスカート 42,000円+税

裏毛素材とチェック地を組み合わせたワンピースや、総チェックのワンピースには、つぶつぶの質感が愛らしい果実と、立体的なキイチゴの花を刺繍。カットソー素材にチュールをかぶせたブルゾンには、立体的なリリーの花をあしらって可憐な印象に仕上げている。その他、アシンメトリーにチェック生地を組み合わせたラップ風スカートや、裏毛パーカー、バッグなどを展開する。

カプセルコレクションのアイテムは、青山のギャラリー ミュベールを皮切りに、大阪、名古屋、銀座、福岡で開催される期間限定ストアにて順次発売される。

from https://www.fashion-press.net/news/42411