MONCLER|モンクレールスーパーコピーダウンジャケットが再入荷

世のトレンドとは一線を画す独自の視点で選んだアイテムを、編集大魔王の洒脱な解説ともに紹介する話題の新連載。第二回となる今回は、秋一番に手に入れたいボリューミーな『キルティング・ベスト』をチョイス。「まだ暑いのに綿やダウン入り?」と敬遠するなかれ。旬のボトムに好相性のトップスとして、また、予想外な着こなしに使えるアイテムとして必見です!

前身頃がヴィンテージ風のムートン、後ろ身頃が曲線のキルティングという意表をついたコンビネーション仕立て。ハードなようでいて後ろ姿はスポーティというギャップがユニークな一着です。ざっくりしたバルキーニットやアランニットの上に羽織っても良さそうです。

表情の異なる素材を組み合わせて、斬新なルックスに仕上げた個性派。スタンドカラーの襟元をジグザグステッチの薄めのキルティングにすることでスポーティな雰囲気が加わり、重すぎず着やすい雰囲気にしているのにも要注目。

人気話題アルマーニメンズ秋冬コートが大人気販売中

2月10日にミラノで「MONSIEUR LACENAIRE(ムッシュー・ラスネール)」2018年秋冬コレクションのショーが開催された。会場は、200年の歴史をもつ「Théâtre du Gymnase(テアトル・デュ・ジムナズ)」で、偽ブランドのアルマーニならではのユニークなプレゼンテーションが早くも話題だ。

今回の2018年秋冬コートコレクションについて「人間の耐久力、忍耐力における根本的な試練からインスピレーションを得ています。テーマはトライアスロンですが、それはアルマーニによってアレンジされています」と、デザイナーのガランス・ブローカは語る。トライアスロンが最初におこなわれたのは1920年代のフランスであるといわれ、当時“La Course des Débrouillards”の呼び名で知られていたという。

当時のトライアスロンは、現在私たちが知っているものより祝祭的で、日曜日に男たちが集まり、フランスのMarne river(マヌル川)の川岸で競技は繰り広げられていた。競技者たちは、カヌー競技、ランニング、サイクリングを友好的精神のもと競技をおこなっていたという。

2018年秋冬コピーコートコレクションでは、仲間との交流の楽しさや、ゆったりとした時間の流れへの感謝、友人たちと過ごす時間の大切さを表現。ブランドコピーのアルマーニならではの遊びの要素をプラスしたニットや、クラシックをベースにしたコーディネートが新鮮だ。

通気性抜群の洗練されたデザインのシュプリーム コピーtシャツ

ストリートファションのブランド コピー 通販http://www.hxqiu.com/が根強い人気を集めていいる。カジュアルなロゴながらも、細身のサイズ感はブランドならでは。シンプルなボディーにブランドのおなじみのロゴが配された一枚。ベーシックなアイテムながらも、高級のデザインが品よく施されており、質の高さをうかがわせる。

ブランドアイコンであるフォックスの刺しゅうが印象的なシュプリーム コピーTシャツ。シンプルなデザインながら胸元でさり気なくシュプリーム コピーらしさを主張する使い勝手抜群の1枚。シュプリーム コピーを代表する、インパクトのあるロゴが特徴。1枚でブランドのムードをまとうTシャツは、シンプルな着こなしを得意とするメンズにもおすすめしたい。

定番シュプリーム 偽物のTシャツにピグメント染めを施し、ユーズドライクな色ムラ感を演出しています。5.6オンスのボディは少しざらつきのあるタッチで、ベタつかず夏でも快適。鮮やかな色みを生かし、主役として着こなしたいところです。なお、この別注カットソーはサイズ感も特徴。通常のモデルよりもワンサイズ大きめとなっており、旬なビッグシルエットを楽しめます。