ユニバーサルミュージックとサトル タナカによる新ブランド「ラストリバティ」新作Tシャツ発売

 

ユニバーサルミュージックとサトル タナカ(SATORU TANAKA)の協業によるファッションブランド「ラストリバティ(LAST LIBERTY)」がローンチ。新作Tシャツが、2016年8月上旬よりナノ・ユニバース 東京(nano・universe TOKYO)、ローズ バッド(ROSE BUD)などで販売される。

「ラストリバティ」では、ブランドテーマを“能動的に日常を生きる為、ヘッドフォンをして街を旅する”とし、より音楽が身近に感じられるワードローブを展開。Tシャツやスウェット、カットソー、スニーカーなどを、メンズ、レディースともに揃える。

注目アイテムであるTシャツは、PIL、デヴィッド・ボウイ、ザ・ストーン・ローゼズ、ザ・ジャム、そしてエイミー・ワインハウスといった名だたるミュージシャンのアートワークを使用している。SからLLサイズまで展開されるので、コンパクトにもビックシルエットにも、自身のスタイルで選べるのが嬉しい。

クリエイティブディレクターを務める、タナカサトルは以前より「ファッションから音楽ではなく、音楽からファッションを」と言うコンセプトを想い描いていたという。その思いが形になったのが「ラストリバティ」。ファッションと音楽の融合が、このブランドを通じて感じられるだろう。

from https://www.fashion-press.net/news/25106

アキラナカ、都内2店舗で限定ショップ – 限定ドレスやトップスを販売

アキラナカ(AKIRA NAKA)が、インターナショナル ギャラリービームスと伊勢丹新宿店に限定ショップをオープンする。インターナショナル ギャラリービームスは、2015年9月9日(水)から27日(日)まで、伊勢丹新宿店は、9月16日(水)から9月22日(火)まで。

 
アキラナカ 2015-16年秋冬コレクション より

昨年に続き2回目の開催となる、インターナショナル ギャラリービームスでの限定ストア「THE STORE by AKIRA NAKA」では、ビームス限定のトップスを展開。2015-16年秋冬コレクションに登場したカットジャカードを前身頃に贅沢に使用し、特別な表情を引き出したアイテムだ。また店頭では、アートコラージュの展示を行い、期間中アイテムを購入するとアートコラージュのノベルティがプレゼントされる。

また、伊勢丹新宿店では、2015年6月に日本に本格上陸した「トム ディクソン(Tom Dixon)」の新作アイテムとともに、2015-16年秋冬コレクションのアイテムを販売する。ストリート・フォトグラファー SAM ALIVEの作品をプリントした、伊勢丹別注のドレスも登場。テオ・ゴセリンの写真集などの展示も行う。

from https://www.fashion-press.net/news/18883

アクネ ストゥディオズ 16年秋冬ビジュアル、タトゥー風トップスやレオパードニットが登場

 
第1弾

アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)が、2016年秋冬コレクションのイメージビジュアルを公開した。

2016年春夏シーズンに引き続き、デヴィッド・シムズ(David Sims)が撮影を手がけた今回のキャンペーンは、3つのストーリーから構成されており、シーズンが進むと世界の様々なロケーションで展開される。

第1弾は、2016年9月からファッションウィークが開催されるアメリカ・ニューヨークより発信。ビジュアルでは、ランウェイに登場した真っ赤なバイカー調のレザージャンプスーツや、スナップボタンの付け方で自由な着こなしが楽しめる、オレンジのダウンジャケットがフィーチャーされた。

 
第2弾

続く第2弾のビジュアルでは、鮮やかなターコイズを背景に、ショーでも注目を浴びたタトゥー風のアニマルトップスや、カラフルなレオパード柄のウェアが取り上げられた。今回はロンドン、ミラノ、パリの街から逐次現れる予定だ。

なお、同ブランドのクリエイティブ・ディレクターであるジョニー・ヨハンソンは「デヴィッド・シムズの作品に以前から魅力を感じており、構成されたストーリーを必要としない特有のムードの捉え方に圧巻させられます。今回彼には、枠にとらわれないファッションストーリーのような新しいアクネ ストゥディオズのアプローチをを撮り下ろして欲しいと考えました。」とコメントした。

from https://www.fashion-press.net/news/25771

渡辺直美による「プニュズ」×「セーラ―ムーン」セーラー戦士と黒猫ルナをプリントしたトップスやバッグ

渡辺直美がプロデュースするファッションブランド「プニュズ(PUNYUS)」より、『美少女戦士セーラームーン』とコラボレーションしたコレクションが登場。

 

1990年代にデビューして以来、少女漫画の域を超え、”ファッションアイコン”として日本の女の子の間で社会現象となっている伝説的アニメ『美少女戦士セーラームーン』。今コレクションは、そんなセーラームーンと、タレントとしてだけでなく、自分らしくおしゃれを楽しむ姿勢が多くの女性のお手本となっている渡辺直美による、夢のコラボレーションだ。

アイテムには、主人公・セーラームーンをはじめ、その相棒である黒猫ルナや、セーラーマーキュリー、セーラーマーズ、セーラージュピター、セーラーヴィーナスなどセーラー戦士たちをプリント。カラーにも、セーラー戦士5人それぞれのカラーを使用した。また、作中でセーラームーンが実際に身につけているコスチュームをイメージしたワンピースも登場するなど、ファンにはたまらない要素が盛りだくさんだ。

  

一方で、デザインやシルエットには「プニュズ」らしさも表現した。ルナを中央部分にプリントしたハイネックのトップスやソックスは、イエローやレッドとブラックのボーダーを採用。渡辺直美らしいヴィヴィッドな世界観を感じられる。また、「体型という垣根を取り払い、誰もが平等に楽しめるファッション」を発信するプニュズならではの、体型を選ばないゆったりとしたシルエットのロンパースやフレアスカートも充実している。サイズ展開もFから6Lまで豊富に用意した。

from https://www.fashion-press.net/news/30481

ムルーア×リーボック、デイリーで使えるスポーツウェア発売 – オールブラックのトップスやブルゾン

ムルーア(MURUA)とリーボック(Reebok)のコラボレーションアイテムが、2018年8月17日(金)より発売される。

リーボックと共同開発したムルーアのトレーニングラインは、ヨガやピラティスなどのスタジオトレーニングウエアを中心に展開。機能性はもちろんのこと、デイリーでも活躍できるようなファッション性も兼ね備えている。

誕生したのは、計5型のアイテムだ。ブラックのワントーンでシックでまとめた、ロゴ入りのブルゾンとトップス、そしてワイドシルエットのカプリパンツ。一方では、タイツとブラには、現代女性の強さを想わせるゴールドのヒョウ柄を用いた。

from https://www.fashion-press.net/news/42258

日本のパンツブランド「ザ・チノ リヴァイブド」から日本製にこだわる新ライン「Black Label」

日本のパンツブランド「ザ・チノ リヴァイブド(The Chino Revived)」より新ライン「ザ・チノ リヴァイブド ブラックラヴェル メード イン ジャパン」が2015-16年秋冬コレクションから登場した。

ライン名に“made in Japan”とあるように、日本でのこだわり抜いた生産が特徴。素材も日本ならではのものを使用し、価値のある1本を丁寧に仕上げている。

ダブルフェイス編みのウールジャージ素材や、カシミアブレンドのストレッチウールを採用。デザインとしては、スリムフィットやテーパードなど全5型を展開している。

型紙の検証はミリ単位で修正を加え、また時代の雰囲気を汲んだリラックス且つイージーなシルエットを追求。職人の技が感じられる1本をぜひ体感してみて。

from https://www.fashion-press.net/news/20157

ディーゼルの新作メンズデニム – スウェットと融合させたハイブリッドなジャケット&パンツ

 
左) ジョグ・ジャケット「JOGG JACKET 672G」 58,000円+税
右) デニムパンツ「NARROT SPD-JOGG 672G」 46,000円+税

ディーゼル(DIESEL)は、デニムとスウェットの融合で生まれたハイブリッドデニム「ジョグ・ジーンズ(JOGG JEANS)」の新作メンズアイテムを2016年3月18日(金)より発売する。

異素材をコンビネーションさせた「ジョグ・ジーンズ」は、軽さや柔らかさ、心地よさなどを兼ね備えたアイテム。今回新たに加わる、ライダースジャケットとデニムパンツは、部分的にストレッチデニムで切り替えして、着心地を追求した。アイスウォッシュブリーチ加工を施し、モダンなデザインに仕上げている。

また、3月18日(金)から4月10日(日)までの間、ディーゼルの店舗で40,000円+税以上購入すると、オリジナルビッグショッパーがプレゼントされる。

from https://www.fashion-press.net/news/22487

ジョン ローレンス サリバンが伊勢丹新宿メンズに限定ストア – 16-17年秋冬シーズンのパンツなど

ジョン ローレンス サリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)が、伊勢丹新宿メンズ館の2階に期間限定ストアをオープン。会期は2016年7月20日(水)から8月1日(月)まで。

 
ジョン ローレンス サリバン 2016-17年秋冬コレクションより

店内では、2016-17年秋冬シーズンの新作コレクションを豊富なラインナップで展開する。また、直営店限定アイテムのTシャツ、ウールパンツ、コットンパンツの発売も。

Tシャツは高級な綿であるギザ綿を100%使用。オーバーサイズのシルエットで、ブラック、ベージュ、ブルー、ホワイトの4色展開だ。


Tシャツ(ブラック、ベージュ、ブルー、ホワイト) 15,000円+税
ウールパンツ(ブラック) 36,000円+税
コットンパンツ(ブラック、ボルドー、オレンジ) 32,000円+税 ※伊勢丹限定。

パンツはベルト付きで、2016年春夏コレクションでも人気を博したテーパードを採用。履きやすく、綺麗なシルエットが特徴的だ。伊勢丹限定のコットン素材のものは、ブラック、ボルドー、オレンジとカラフルなラインナップで取り揃えている。

from https://www.fashion-press.net/news/24887

マウジーの新ジーンズ「リバース スキニー」脚を一番美しく見せるデニムパンツ – 東レと共同開発

マウジー(moussy)より、東レと共同開発した新ジーンズ「リバース スキニー(Rebirth skinny)」が登場。2016年10月7日(金)より発売される。

 

スキニーを履いた時の悩みといえば、脚のラインやふくらはぎの形があらわになることがあげられる。それらの悩みを素材の面から取り払ったのが、「リバース スキニー」だ。

生地自体の“戻る”性質を最大限に活用し、膝上やふくらはぎの肉が外に流れることを制御。ジーンズの中にキュッと収まっているかのような、新しい感覚が得られる。

 

パターンは、創業当時からのこだわりが凝縮されたローライズスキニーを採用。腰まわりがコンパクトに見えるよう、計算されたバランスを施している。また、太番手のステッチは、デニムに『輪郭』をつけることで 脚を立体的に見せる効果が。後ろポケットの配置、サイズ、刺繍のバランスは、ヒップアップして見えるように意識されている。

from https://www.fashion-press.net/news/26444

トム ブラウン「テニス カプセルコレクション」ジャケットやパンツ、シューズが青山店にて発売

トム ブラウン(THOM BROWNE)から「テニス カプセルコレクション」が登場。2017年7月11日(火)よりトム ブラウン ニューヨーク 青山店などで発売される。


PHOTO Credit : LAURENCE ELLIS

「テニス カプセルコレクション」は、ヨーロッパ2店舗目の旗艦店となるロンドンストアオープンを記念して登場する。そのままテニスを楽しめるようなデザインのジャケットやパンツ、スカートなどがラインナップしている。

ジャケットはホワイトのコットンピケ素材で、ネイビーやオフホワイトのグログランテープによるアクセントが印象的だ。同じくグログランテープで装飾された、プリーツスカートやクロップド丈パンツを合わせてトータルコーディネートを楽しむのもおすすめ。


ジャケット(メンズ) 217,000円

ジャケットの袖口やプリーツスカートの裾には、トム ブラウンを象徴するトリコロールテープがあしらわれている。また、ユニセックス展開のドレスシューズやスニーカー、カードケース、バックパックなどのアクセサリー類も充実している。

なお、旗艦店のオープンを記念して、ロンドンの住宅団地ゴールデン・レーン・エステートの中庭にて選手全員が「テニス カプセルコレクション」を着用したテニストーナメントが行われた。ル・コルビジェの近代建築の原則に基づいて作られた建築と、白一色に染まったモダンな「テニス カプセルコレクション」が融合した様子を撮影したビジュアルも公開されている。

from https://www.fashion-press.net/news/31982