プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品

プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品写真拡大
×(c)Dior Homme

関連写真

  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品
  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品
  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品
  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品
  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品
  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品
  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品
  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品
  • プレシャスなゴールドカラー、「ディオール オム」銀座限定&先行商品

【4月23日 MODE PRESS WATCH】「ディオール オム(Dior Homme)」は、東京・銀座のハウス オブ ディオール ギンザ(HOUSE OF DIOR GINZA)1周年を記念し、同店限定アイテムと先行発売アイテムを販売開始した。

世界中のディオール ブティックを手がける 建築家ピーター・マリノ(Peter Marino)によって手掛けられハウス オブ ディオール ギンザは、白を基調としてモダンな調度をシームレスに配した内装。世界最大級の店舗として2017年4月に東京・銀座の商業施設「ギンザ シックス(GINZA SIX)」内にオープンし、 地下1階のメンズフロアは広々とした空間を贅沢に使い、ウエア、シューズ、レザーグッズ、アクセサリーなどが充実。スーツやシャツのセミオーダーができる「ドゥミ・ムジュール」サービスも提供している。

同店限定で展開する「ゴールド カプセル」コレクションは、「ディオール オム」の代表的なディティールが、プレシャスなゴールドのバージョンとなって2018年秋コレクションに登場。先行販売アイテムとして、Tシャツ、スウェット、シャツ、レザーのダービーシューズなどを展開。いずれもパリのアトリエが所在する8区のマリニャン通り3番地のサイン”Christian Dior Atelier, 3 rue de Marignan”がゴールドロゴで配されている。また、「ディオール オム」のアイデンティティでもある“BEE”モチーフがゴールドとなり、Tシャツの首元やジャケット、ブラックデニムのポケット、そしてレザー小物やシューズにまで施されている。

「ハウス オブ ディオール ギンザ」限定アイテムとしては、”Christian Dior Atelier”のゴールドロゴを施したブラックストレッチコットンのデニムパンツ、フロント部分にゴールドの”BEE”モチーフを飾ったブラックのベースボールキャップ、”BEE”を散りばめたシューズなどが登場。さらに、「ディオール オム」とフランスの自転車メーカー「ボガード(BOGARDE)」とのコラボレーション第2弾であるゴールドのBMXも同店にて限定発売される。5月末~6月初旬の展開予定。話題の商品が盛りだくさんのハウス オブ ディオール ギンザに、ぜひ足を運んで!

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3171901