HYKE×ザ・ノース・フェイス第4弾”最後のコラボ”、メンズ&ウィメンズのダウンジャケットなど

HYKE(ハイク)とザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)のコラボレーションライン「ザ・ノース・フェイス×HYKE」から、第4弾となる2019年秋冬コレクションが登場。

“ラストシーズン”となる第4弾

HYKEとザ・ノース・フェイスのコラボレーションラインは2018年春夏に第1弾が誕生。全4シーズンを予定してスタートしたコラボレーションラインが、今季、ラストシーズンを迎える。

メンズラインも継続

第2弾、第3弾に次ぐ今回は、前回に引き継ぎ、メンズラインも展開。披露の場となった2019年秋冬コレクションのランウェイには、初めてメンズモデルも起用した。

アウターはシルエットをアップデート

ランウェイに登場したアウターは、ボリューミーなダウンジャケットや、ふっくらとした綿入りのロングコート、ボアコート、マウンテンジャケットなど。GORE-TEXをはじめ、ザ・ノース・フェイスとのコラボレーションならではの高機能素材が使用されているようだ。

ダウンジャケットは2018年秋冬シーズンも展開されたが、袖などにブランドロゴを控えめに配したミニマルなデザインはそのままに、肩のラインをぐっと落とした丸み帯びたシルエットへとアップデートされている。

ウェアやボトムス、小物類も

アウターの他には、スウェットトップスや、前方から見るとラップスカートのようなハーフパンツ、ネックゲイター、レッグウォーマー、ベルト、シューズなどを発表。シューズは、ザ・ノース・フェイスで人気を博すウインターシューズ「ヌプシ」にベルトを配したアレンジモデルのようだ。

カラーは、ブラックやオリーブを主流に、ベージュカラーの”タン”が登場した。

発売日や展開店舗、価格などの詳細は2019年8月頃に発表される予定だ。

from https://www.fashion-press.net/news/48486

【春夏ワンピース・ドレス20選】HYKE、ミントデザインズなどのカジュアルワンピ&パーティードレス

カジュアルな春夏ワンピースから、結婚式などのパーティーでも活躍するドレスまで、一挙に紹介。HYKE(ハイク)、ミントデザインズ(mintdesigns)、クリスチャンダダ(CHRISTIAN DADA)などの2019年春夏ワンピース&ドレスをまとめた。

ストライプ柄

ストライプ柄ワンピースは、春夏にぴったりの爽やかなムードをもたらしてくれるアイテム。

1.ブルーストライプワンピース
HYKE(ハイク)は、鮮やかなブルーとホワイトのストライプ柄ワンピースを展開。ロープ風ベルトをウエストに結んで、マリンルックに仕上げている。

2.”にわか雨”ストライプドレス
ヴィヴィアンノ スー(VIVIANO SUE)には、”にわか雨”を表現したストライプ柄ワンピースが豊作。フリルを幾重にも重ねたドレスは、水色やグレーなど様々な表情のストライプ柄を組み合わせている。

アニマル柄

季節を問わず、エッジィなムードを演出してくれるアニマル柄も要チェック。

3.パイソン柄ワンピース
HYKE(ハイク)は、アイコニックなパイソン柄のワンピースを提案。シアーな素材を採用した美しいプリーツのワンピースは、肩から脇へたすきを掛けるようなディテールも印象的だ。

4.レオパード柄ワンピース
ミントデザインズ(mintdesigns)ではレオパード柄のロングワンピースを用意。透け感のあるワンピースとのレイヤードスタイルが提案された。

チェック柄

定番だからこそ、ブランドごとの特色を楽しめるチェック柄にも注目。

5.花咲くチェック柄ワンピース
チェック柄ワンピースを多彩に取りそろえるミドラ(MIDDLA)。忘れな草を散りばめたチェック柄ドレスは、透け感のあるテキスタイルや、花の色を彷彿とさせるブルーが、ピュアな印象をもたらしている。

6.ビビッドなチェック柄ワンピース
ティート トウキョウ(tiit tokyo)からは、ビビッドなチェック柄ワンピースが登場。スリーブやウエストにリボンを結ぶことで、フェミニンな要素も添えている。

from  https://www.fashion-press.net/news/44171