「ハナ タジマ フォー ユニクロ」日本上陸、ブラウスやワンピースなど、109の色と柄で表現

ユニクロ(UNIQLO)より、ニューヨークを拠点に活躍する英国生まれのファッションデザイナー、ハナ・タジマとのコラボレーションライン「ハナ タジマ フォー ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」が登場。2016年6月30日(木)より、ビックロ ユニクロ 新宿東口店、ユニクロ 銀座店、吉祥寺店、心斎橋店で販売する。

 

ハナ・タジマの独自の感性で創り出されるライン「ハナ タジマ フォー ユニクロ」は、2015年秋冬から東南アジア4カ国で展開。その後、2016年春夏からはフィリピン・米国・英国でも販売し、高い評価を受けてきた。

そしてこのたび、2016-17年秋冬コレクションより、遂に日本上陸。ラインナップには、ゆったりとしたジーンズ、レーヨン素材のブラウス、ロングワンピースだけでなく、髪を覆うヒジャブなど、全33品を揃える。テキスタイルには、ハナ・タジマが描きおろしたオリジナルファブリックを含む109の色と柄を用いた。

同ラインの特徴は、肌やボディラインの露出を抑えながらも尊重した女性らしさ。ファッション性の高い女性の心にも響くような、コンテンポラリーなデザインに加え、深めのスリットやゆったりとしたシルエットを採用することで、洗練された優雅さと快適さを兼ね備えた服に仕上げている。

from https://www.fashion-press.net/news/24146

ユニクロ ユー17年秋冬メンズ&ウィメンズ第2弾、クリストフ・ルメールら手掛けるアウターやニット

ユニクロ(UNIQLO)は、クリストフ・ルメール率いるデザインチームが創り出すコレクション「ユニクロ ユー(Uniqlo U)」の2017年秋冬コレクション第2弾を2017年11月6日(月)より取扱店舗62店舗とユニクロオンラインストアにて発売する。

3シーズン目を迎えた今季は、デザイン、シルエットにこだわったユニクロ ユーならではの新作を展開。特に、寒くなるこの時期の味方となるニットやアウターは、11月からバリエーションアップ。素材・カラー・丈感の異なる様々なデザインが揃っている。

メンズ

「ライトダウンコート+E」

<メンズ>ライトダウンコート+E 9,990円+税
<メンズ>ライトダウンコート+E 9,990円+税

メンズの新作アウターは、膝まで隠れるロング丈の「ライトダウンコート+E」。表地は撥水加工を施したナイロン生地を使用し、裏にはライトダウンのライナーを忍ばせた。ショルダーはドロップさせ、身幅をたっぷりとっているため、ゆったりとしたサイズ感で着心地がよい。軽量なのに保温性は抜群と機能面も優れているので、これからの季節手放せなくなる一着となりそうだ。

「ラムブレンドリブクルーネックセーター+E」

<メンズ>ラムブレンドリブクルーネックセーター+E 3,990円+税
<メンズ>ラムブレンドリブクルーネックセーター+E 3,990円+税

ニットラインからは、ラムウールをブレンドしたあったかニットが到着。ざっくり編みの「ラムブレンドリブクルーネックセーター+E」は、リブタイプなので無地でも表情豊か。ダークグリーンやオフホワイトをチョイスすれば、コーディネートのアクセントにもなりそう。

ウィメンズ

「リバーシブルダウンコート+E」

<ウィメンズ>リバーシブルダウンコート+E 12,900円+税
<ウィメンズ>リバーシブルダウンコート+E 12,900円+税
<ウィメンズ>リバーシブルダウンコート+E 12,900円+税
<ウィメンズ>リバーシブルダウンコート+E 12,900円+税

ウィメンズのアウターも、メンズ同様にゆったりとしたサイズ感がポイント。「リバーシブルダウンコート+E」は、リバーシブル仕様なので、すっきり見せたいときはマットな質感の表地を全面に、ゴージャスに見せたいときは光沢のある裏地を表に選ぶのがオススメだ。サイズはS~XXLの5サイズ展開で、コンパクトなシルエットが好みの人は小さめサイズを選んで。

「シャイニークルーネックセーター+E」

<ウィメンズ>シャイニークルーネックセーター+E 3,990円+税
<ウィメンズ>シャイニークルーネックセーター+E 3,990円+税

ウィメンズのリブ編みニットは、キラキラとした光沢糸をミックス。デニムとも相性のよいベーシックなクルーネックニットだが、華やかに決まる。カラーは、オフホワイト、ブラック、ベージュ、ブルーの4色がラインナップする。

from https://www.fashion-press.net/news/34783

ユニクロ×スクレ・ラデュレ、コラボガールズTシャツ発売、マカロンやリボンをあしらった全7型

ユニクロ(UNIQLO)は、メゾン・ラデュレ(Ladurée)のギフトライン「スクレ・ラデュレ(Les secrets LADURÉE)」とのコラボレーションによる、ガールズTシャツを2018年3月12日(月)から全国のユニクロ店舗で発売する。

 

“秘密”を意味するスクレ(secret)を名に冠した「スクレ・ラデュレ」は、ラデュレの世界感をそのままに、旅のギフトを提案するブランドとして世界中の人々に愛されてきた。

今回のコラボレーションTシャツでは、ブランドの代名詞ともいえるマカロンをはじめ、パティスリー、チャーム、リボンなどをモチーフにした計7型を展開する。スクレ・ラデュレらしいフェミニンなプリントは言わずもがな、フレアの袖やフリルを配した首元のディテールなどにもこだわったデザインだ。

 

サイズは100~160cm。ガールズ用とは言え、サイズによっては大人も着られるサイズも用意されているのが嬉しい。

なお、本商品はユニクロとラデュレが行う寄付活動の一環。不要になった子ども服を店舗に持ち込んだ人には、先着で「スクレ・ラデュレ」オリジナルチャームがプレゼントされる。

from https://www.fashion-press.net/news/38098

ユニクロ「UT」ディズニー・ミッキーマウスとアンディー・ウォーホルのTシャツやスウェット

ユニクロ(UNIQLO)のグラフィックTシャツブランド「UT」から、ディズニーのキャラクター、ミッキーマウスとアンディー・ウォーホルのコレクション「ディズニー ミッキーマウス アート バイ アンディ・ウォーホル(DISNEY MICKEY MOUSE art by ANDY WARHOL)」が登場。2018年10月5日(金)より全国のユニクロ店舗およびオンラインストアで発売される。

「ディズニー ミッキーマウス アート バイ アンディ・ウォーホル」は、「誰もが“特別なミッキーマウス”に出会える」をコンセプトにした「MICKEY ART」コレクションの新作。ポップアートの巨匠、アンディー・ウォーホルがシルクスクリーンで表現したミッキーマウスのアートなどを、Tシャツをはじめ、スウェット、スウェットワンピースに落とし込んでいる。メンズ、ウィメンズ、ユニセックス、キッズのアイテムを用意し、ファミリーで愉しむことができる。

シルクスクリーンによる複製で生まれた「リピートアート」に加え、ミッキーのシルエットを抜き出して全面にプリントしたものや、シルクスクリーンの「ダブル・ミッキーマウス」にミッキーマウスのスケッチを重ねて三連にしたモデルなど、ポップでアーティスティックなデザインが揃う。

from https://www.fashion-press.net/news/43020